Windows アプリの概要

今すぐ Windows アプリの構築を始めましょう。Windows デバイスや Windows Phone デバイス向けのアプリを、好みの言語を使って 1 つのプロジェクトから簡単に作成できます。これが Windows 10 に対応するための最適な方法です。

ここから開始

Windows アプリは、C# や C++ と XAML、C++ と DirectX、JavaScript と HTML/CSS など、さまざまな言語で記述できるアプリです。これで、Windows デバイスや Windows Phone 向けのアプリを、1 つのプロジェクトから簡単に作成できます。

準備

Visual Studio Community 2013 には、アプリの開発を開始するために必要なものすべてが揃っています。しかも無料です。

サインアップ

アプリ開発者として登録します。開発者アカウントでは、Windows ストアや Windows Phone ストアにアプリを公開できます。

アプリの作成

試してみましょう。初めての Windows アプリをお好きな言語で作ってください。チュートリアルで説明する内容は次のとおりです。

初心者向けビデオの Windows 8.1 の [スタート] 画面
文字通りの初心者向け

これまでコーディングの経験がほとんどない方や、言語について復習したいという方はここから始めてください。これらの Microsoft Virtual Academy ビデオ シリーズでは、Windows のすばらしいアプリを構築するのに必要な基本的な知識が示されます。

GitHub のユニバーサル Windows プラットフォームのサンプルのスクリーン ショット
サンプルを入手する

例を見てみることが学ぶための最善の方法である場合があります。そのため、何百もの Windows ストアおよび Windows Phone ストア アプリ サンプルを用意しました。または、全体的な流れを示すガイドとしてサンプルを調べることもできます。

Windows 10 を試す

Windows 10 を体験

Windows 10 によって、Windows 10 を実行するあらゆるデバイス (スマートフォン、タブレット、PC) にインストールできる、単一のユニバーサル アプリ エクスペリエンスを構築することができるようになります。今すぐ Windows Insider Program に参加して、Windows 10 向けの開発を一足早く始めましょう。

Windows 10 ジャンプスタート ビデオを視聴する

この Microsoft Virtual Academy ビデオシリーズでは、Andy Wigley と Jerry Nixon が Windows 10 とは何か、そして Windows ユニバーサル アプリ プラットフォームが開発者にもたらすものは何かを説明します。

新着情報を表示する

Windows 10 Developer Preview の開発者向けの興味深い新機能を、いち早く見ることができます。

次の段階

設計

PC およびモバイル デバイス向けの優れた Windows アプリを設計するためのテンプレート、ツール、ガイドラインが用意されています。

通信事業者のシナリオ

ツール、アプリへの機能の追加、アプリのパッケージ化とテストについて説明しています。また、API リファレンスの情報、操作方法についてのトピック、サンプルもあります。

ゲームの開発

既存のコードの再利用、新しいフォーム ファクターとエンターテインメント エクスペリエンスの活用、ゲームの公開を行います。

既存のアプリの移植

iOS、Android、Silverlight、.NET を使ったことがある場合は、これらのリソースが、Windows アプリの作成を開始する際に役立ちます。